Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています                                                                  店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                                                               愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        

     ☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚MARRIAGE MENU ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
 2か月ごとにお料理とワインのマリアージュメニューをご用意しています

      9月&10月はバスク地方がテーマの秋色のメニューです
  ぜひ⇒http://lechatnoir.blog.jp/archives/2145709.htmlをご覧ください!






本日から、
シェフの『おまかせコース』
始めまーす



コースの内容は。。。。。

*前菜2品
*メイン(お肉料理orお魚料理)
*パン
*デザート(本日のタルトorクレマカタラナ)
*コーヒーorエスプレッソor紅茶orハーブティー


です。

※2名様から承ります

お値段は¥3800です




お野菜もメインも甘いものも・・・・・
しっかり召し上がっていただけて、
お腹いっぱいになるボリューム感になっています




何をたのもうかなぁ〜???
と、迷った時には是非どうぞ








『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます




    


           今週のランチメニューです

      パスタorパエリャ+サラダ+ドリンク ¥1000




A 豚バラ肉としめじのパスタ(おすすめ☆トマトソース)

B エビと枝豆のパスタ(おすすめ☆ぺぺロンチーノ)

C シーフードパエリャ



パスタソースはお好みでチョイス

*ぺぺロンチーノ
*トマトソース
*クリームソース



写真はBのぺぺロンチーノです





先週は真夏日が2日も続き、
いよいよ夏〜って感じですね
そんな夏メニューを、
ということで、
今週はBに枝豆をチョイスしてみました。




ビールに枝豆!
も王道ですが、
エビ&枝豆のパスタもなかなかですよ〜








『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます










  パテ・ド・カンパーニュ  ¥1500



今日は前菜のメニューから、
ウチの定番中の定番
『パテ・ド・カンパーニュ』を。




まさに、フレンチを代表する前菜
いわゆる豚肉のテリーヌ☆パテです。
豚肉とレバーをミンチにして、
玉葱やニンニク、スパイスなどで味付けするのが
一般的なレシピかと思いますが・・・・・。




ウチでは、
トリのレバーと豚肉をミンチしています
それにより、
独特のしっとり&まったりした舌触りが、
まろやか〜
です




ご覧の通り、
野菜もしっかりてんこ盛りですので、
一皿でサラダ代わりに召し上がっていただいてもいいですし、
パンに乗せて召し上がっていただいても
美味しいですよ〜〜〜





ビールにも、
白&赤ワインにも◎デス








『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます










ウチのハウスワインは、

    バロン・ド・ランクロ

  ’07 コート・ド・ガスコーニュ

です




最初にハウスワインを決める時、
元々、
この白を自宅でよく飲んでいたので、
白はすぐにこれに決まりました。





華やかでフルーティーな香り、
ほんのりと甘さを感じさせる味わい

飲み易く、お料理を美味しくいただけるのです
きりっと冷えた飲み口は、
これからの季節にぴったりです





赤ワインの方は、
最初は同じもので揃えようという気ではなく、
いろんなワインをあれやこれやと試してみましたが。。。。。
イマイチ「これだ!」というものに、なかなかヒットしませんでした


どなたにも好まれるけれど、
でもしっかりとウチの個性も出したい、
そしてお料理にも合うものを。。。。。
と、欲張り過ぎたせいもあるかもしれませんが。。。(笑)



そんな中、

「そういえば、同じバロン・ド・ランクロの赤ってどんな味だろう?」

と。。。飲んでみましたならば



灯台下暗し・・・とはこのコト
すごく美味しい&さがしていた味ではありませんか〜
最初から飲んでおけよー!
・・・という突っ込みを自分たちに入れつつ(笑)、
すぐに、この赤に決まりました





ガスコーニュはフランス南西部で、
ボルドーなどの人気のワインもある地方ですが、
こちらも、なかなかしっかりボディで
深みがあって美味しい
です
飲み易さ、もありますが、
その花のような香りはなかなか個性的で、
ハウスといえども、
しっかり主張しているワインかもしれません




ボトルのラベルのデザインも
華やかでかわいらしいデザイン
個人的に南仏のデザイナーが好きな私、
何だかそんなところも、とってもでした
テーブルに置いている時に
意外と目がいくところだったりします





グラスワインはこちらをお出ししていますので、
一度、お気軽にお試しになってみてください









『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます









あれだけ、
スパニッシュやら、
イタリアンのメニューがあるにも関わらず。。。。。
一応、ビストロ=フレンチをベースにしているので
ウチのテーブルセッティングは
フレンチスタイルになっています(笑)







今日は、
そのセッティングの大切な要の
『ナイフレスト』のお話を。




『ナイフレスト』は何ぞや?
と言うと、
ズバリ、箸置き、です。



ご覧の通り、
お食事の途中で、
ナイフとフォークをお使いにならない時に、
お箸を休めるのと同じように
『ナイフとフォークを置いておく』箸置き、です。



よく、
汚してはいけないのかな〜?
とお気遣いくださり、
お使いにならない方がいらっしゃいますが、
どうぞ、どうぞ、
思う存分お使いになって汚してください




ウチでは、
4種類の動物が
『ナイフレスト』としてお待ちしております



まずは、お約束。。。!!??




         


猫のお出迎え〜

鈴を付けている
リボンを付けているがありますから、
是非、お席にお着きになった時に
チェックしてみてください




。。。そして、
どこかの席にお目見えするのが、



         


        
           

                    


ナイフレストです。



ご予約の時におっしゃっていただければ、
お好みのものでセットさせていただきますので、
是非、ご要望がございましたら
おっしゃってくださいねー

 

 

『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます

 

 


                    
                     
          

このページのトップヘ