Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています                                                                  店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                                                               愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        





               今週のランチ

           パスタorパエリャ+サラダ+ドリンク ¥1000
    
               大盛(¥0)も出来ます




    *・゜゚・*:.。..。.:*・゜今週のランチメニュー*・゜゚・*:.。..。.:*・


A 粗挽きソーセージと小松菜のパスタ

  ソースはチョイス!→ぺぺロンチーノorトマトソースorクリームソース
                           ★おすすめ!


B あさりと白菜のパスタ


  ソースはチョイス!→ぺぺロンチーノorトマトソースorクリームソース
                                     ★おすすめ!


C シーフードパエリャ




※写真はBの、
『あさりと白菜のクリームソースパスタ』です




今週はBのパスタをピックアップ


前々週に、
寒くなってきてクリームソースが恋しくなる季節!と、
クリームソースに合うパスタにしましたが。。。。。
好評に付き、第2弾・・・ってことで、
『あさりと白菜+クリームソース』のコラボで今週は参ります!(笑)


一番、想像し易いのは・・・そう、「クラムチャウダー
あさりのた〜っぷり入ったあのクリーミーなスープです。
・・・正直、
ヒントを得て作りましたので。。。!(爆)


そして、あさりのお共には白菜
これもクリームソースにぴったりハマって、美味しいですよー
クリームソースにはあさりのダシがた〜っぷり出て旨みバツグンっ!
・・・試食の時には、ソース、
しっかり最後まで飲んじゃいましたから!(爆)





寒さも増してきた師走
温か〜いパスタで、時にはほっこり和んでくださいねー







『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます


今日は、ちょっとしたこぼれ話

ちょうど先日ご紹介した、

     

この『たこのピリ辛パプリカ風味』
このメニュー名に決定するまでは、いろいろな候補がありました

最初にシェフが言ったのは、
『たこの柔らか煮』

。。。確かにたこは、とぉ〜っても柔らかい!
玉ねぎと一緒に、とっても気を使って煮込んでいたのはよく分かる、
でも・・・・・多分、黒板でメニュー名を見た時に、
お客様は、トマト味とかで煮込んだ、温かい料理を想像するのでは?
って、ことで却下。。。

この料理、冷製だし、特徴はピリ辛であること、
何よりパプリカの風味がたこの旨味を引き出している、
で、このネーミングに最終的に決まりました。




     

『甘エビの塩蒸し』
これも、シンプルですが結構、時間がかかった名前です

『甘エビの冷製なんとか。。。』とか、
『蒸し甘エビのなんとか。。。』とか、
料理を分かりやすくしようとして、尚のこと分かりにくくなったりとか。。。
で、甘エビの旨味をぎゅっと蒸すことで閉じ込めている、
ってことが分かるのは、これでは?と、
最終的に落ち着きました


と言いつつ、大抵は、先日の
      
         
 
『下仁田ねぎのロースト』みたいに、
「そのまんまやねん!」って、メニューが多いのですが。。。!(笑)

時には、料理のネーミングに頭を悩ませることもあったりします
・・・ま、それもまた、楽しんでやっております

     

そして・・・かと言って、
逆に想像力を膨らませていただきたく付けた名前もあります


    

『太陽のサラダ』

これ、今、目の前に写真があるので納得されるかと思いますが、
メニューの文字だけだとだと思います。

トマトとオレンジ、まさに太陽の恵みを受けた材料で、
太陽を表現しているサラダ・・・ということで名付けました。


こんな風に、
「なんだろ?なんだろ?」って、想像していただきながら
ワクワクでオーダーしていただけたらな〜。。。とも思ったりします





。。。。。さぁ〜て、
そろそろ、クリスマス限定メニューも動き出しています。
今度はどんなネーミングにしようかなぁ〜と、
想像を掻き立てているところであります





『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます






          
         たこのピリ辛パプリカ風味 ¥800



タパス(軽い前菜)に昨日から新しい仲間が増えました
意外と今までメニューに無かった、たこ君が初登場です!


玉ねぎと一緒に柔らか〜く煮たたこ君、
冷たく仕上げて、オリーブオイルと共に、ピリ辛
パプリカの風味が少しエキゾチックな味に仕上がっています
レモンをた〜っぷりかけてどうぞ
たこの旨味がお口いっぱいに広がりますよー




何かと忙しいこの時期。
まずは、こんなタパスと、ぐい〜っとビールで
一息つくのはいかがでしょうかー






『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます





  


12月に入りましたので
エントランスがいよいよクリスマスのディスプレイになりました


ディスプレの材料を仕入れに行った時に、
思わず、あれやこれやと手に取ってしまいましたが、
はたと落ち着いて考えると。。。。。
いけない、いけない、ディスプレイの基本中の基本、
まず、テーマを決めなければ、ワケのわからないものになってしまう〜〜〜!
と、思い出し・・・・・『ホワイトクリスマス』でいこう!となりました






         


先日の葡萄&蔦の葉の上に、白い飾りベル 







 
          


スノーマン白いポインセチアがお出迎え







メニュー黒板の椅子の上には、
やっぱりスノーマンクリスマスツリーがお出迎え 






その椅子の下には、おちゃめなサンタさん 







。。。そして、そして、何よりも、
クリスマスリースが皆さまのお越しをお待ちしております 





是非、ご覧になってみてくださいねー  




『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます



     





        
         下仁田ねぎのロースト ¥1300



今日の新メニューは、
シェフがオープン以来ずっとやりたかった、
『下仁田ねぎのロースト』です

ようやく冬になり、下仁田ねぎの季節到来!
皆さまにご紹介出来ることとなりました



下仁田ねぎを、まるごとロースト、
白い部分は、ほんわか温かく歯応えしっかり、
緑の部分は、しんなり柔らかく、とろ〜んとした食感。
1本まるごと、下仁田ねぎの旨さを味わっていただけます。
ほどよく火が通った下仁田ねぎは、
甘みがぐっと増し、くせのない、まろやかなお味です。

その甘みをさらに引き出すのが、
上にかかっているアンチョビーソース
ねぎにたっぷり絡ませて良し、
また、パンに付けて食べるも良し、
。。。あとを引く美味しさです




この季節こその自信作!
是非☆是非、お試しになってください





『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます


このページのトップヘ