Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています                           店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                     愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        

★☆★季節の折々に(2か月ごとに)
お料理とワインのマリアージュメニューをご用意しています★☆★

3月と4月は春を感じるワインとチーズのメニューをご用意しています
下記URLからご覧ください
http://lechatnoir.blog.jp/archives/2276098.html







昨日ご紹介したバジルですが、
こんな感じで生のまま『マルゲリータピザ』にのっています
バジルはのせてから焼き上げるタイプと、
焼きあがってからのせるタイプがあるようですが、
ウチの場合は「後のせ」なので
バジルの香りをしっかり楽しんでいただいております



ご覧の通りの薄い生地でかなりクリスピーなタイプのピザです。
焼く前にはいつもシェフが

「これでもか☆これでもかっ!」(笑)

という位に叩きまくって薄く延ばしています




。。。。。その甲斐あってか(
焼き上がりはカリカリ☆サクサクですよ








にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」
の印にポチッとクリックお願いします
いつも応援ありがとうございます







少し前にバジルを植えて、
現在ご覧のようにスクスク生育中です






パセリも同時期に植えたのでかなり大きくなってきました。



バジルは収穫してお料理に使い始めています
今週からお出ししている、
『ホタテとウドのバジルソースのパスタ』は
この摘みたてバジルをペーストにしてソースにしています
他にも『マルゲリータピザ』や『太陽のサラダ』にも




摘みたてのバジルはとってもいい香り
是非、自然を味わってみてください






にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
クリックで一票入ります
いつも応援ありがとうございます








アボカドとハモンセラーノのロースト ¥1500



先日までウドをローストしてご提案して参りましたが、
今回はアボカドを切りたてのハモンセラーノでローストし
クリームソースで絡めて召し上がっていただく新メニューのご提案です


ローストしたアボカドは柔らかな温かみのある感触、
少し厚めに切って巻いたハモンセラーノはローストすることで
また独特の風味が増し、アボカドとの相性は抜群です!
隠し味にマスタードを効かせたクリームソースと絡めると
コクがあるのにさっぱりとした旨味が増します




・・・・・なによりも
白ワインとの相性はバツグンです








にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
クリックで一票入ります
いつも応援ありがとうございます








今週のランチです
 
 パスタorパエリャ+サラダ+ドリンク ¥1000



A 厚切りベーコンとホワイトマッシュルームのパスタ

B ホタルイカとグリーンアスパラガスのパスタ

C シーフードパエリャ




パスタのAとBは、

★ぺぺロンチーノ

★トマトソース

★クリームソース


からチョイスしていただけます


・・・ちなみに今週のおすすめチョイスは、
Aはクリームソース、Bはトマトソースです




写真はCのシーフードパエリャ。
ムール貝もエビもイカもボリューム感たっぷり
ゴハンにもじわっと魚介の出汁が出ていて旨みたっぷりです
是非、海の恵みをご堪能ください







にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
クリックで一票入ります
いつも応援ありがとうございます







お店から歩いて3分位のところに『氷川神社』があります。
せっかく近いところにある神社、
是非、お参りに行こうとずっと話していながら、行けずじまいにいましたが
ようやく落ち着いて行ってきました。





       


うちの店の場所は赤坂といえども、繁華街の中ではなく住宅街の中ですが、
それにしても少し歩いただけでこの自然と静寂・・・といった風情の素晴らしい神社でした。






広い敷地内の中の本殿で無事、商売繁盛の祈願を済ませ
少し歩くと・・・・・





『包丁塚』なるものが・・・・・
やはり飲食関係が多い土地柄なのでしょうか?
何でも飲食協会の方が立てた塚のようです。
包丁もこうして供養されるのはいいですね。
毎日横でシェフが包丁を磨いでいるのを見ていて、
料理人さんにとっての包丁の大切さが感じられる日々なので・・・。



とにかく凛とした空気の『氷川神社』。
また、自然に触れに行こうと思いました






にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
クリックで一票入ります
いつも応援ありがとうございます


このページのトップヘ