今日は保存状態のこちらのメニューを




       


・・・そう!
これはお皿に盛り付けられる前の秋刀魚くん、
『秋刀魚のコンフィー』です


超手前味噌ですが(笑)、
おかげさまで、この『秋刀魚のコンフィー』、
お客様にとっても評判がよく、
リピートして召し上がられる方もとっても多く、有り難い限りです



以前、お話した通り、
最初の写真より、もう一回り大きなバットで1〜1時間半オイルで煮込み、
内臓などから出た澱を取り除き、
きれいなオイルとハーブだけを残して保存用のバッドに
秋刀魚&にんにくを入れて漬けておきます。

いわゆるイメージとして近いのは『オイルサーディーン』
それの秋刀魚版、と思っていただくと味も想像し易いかと思います。
塩味のパンチしっかり、少し燻製のような風味、
中骨のホロホロ感や内臓のほろ苦さも相まって
新しい秋刀魚の味・・・・・な〜んて言ったら言いすぎでしょうか?(笑)



・・・お酒好きの方には、
特にたまらないお味かもしれませんねー




※いただいておりましたコメント、
 ほんとうにありがとうございました!
 遅ればせながら・・・本日、お返事をさせていただいたところです
 よろしければお時間ある時にご確認いただければ幸いです




『にほんブログ村』のレストランランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
「読んだよー!」の印に
ポチッとクリックしていただけると嬉しいです
いつも応援ありがとうございます