Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています。                                                                              店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                                                                         愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        

2015年05月

ALIM1054
A パテ ド カンパーニュ
hp0999
B 自家製スモークサーモン

【土曜日のビストロランチ】¥1000
〜A or B (サラダ&バゲット付き)+お好きなドリンク〜

ドリンク
コーヒー(HOT/ICE)
紅茶(HOT/ICE)
オレンジジュース
グレープフルーツジュース

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜サイドオーダー*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
デザート(本日のタルト) ¥300
ヴァンムスー(スパークリングワイン) ¥800
グラスワイン(白/赤) ¥600
ペリエ ¥600

ごゆっくりどうぞ


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております


晴れ 26℃/15℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も初夏らしいお天気で過ごし易い一日。
梅雨になるまでのこうした晴れ間を楽しみたいですね

鮎の鍋炊きごはん ¥2400】

先日、【鮎のコンフィ】をご紹介しましたが、
もちろん、今年も同時にこのメニューが始まっております

毎年人気のこの、言うならば『洋風鍋炊きごはん』!
鮎はコンフィしているので中骨まで柔らか、
美味しい食べ方としては、
和食の【鯛めし】の要領でお鍋の中でごはんとしっかり混ぜていただくと
鮎の風味が全体に広がり・・・もう鮎好きにはたまらない美味しさです


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております


晴れ 26℃/13℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

今朝の激しい雷雨は凄かったですね。
夢の中で鳴っているのかと思って起きたら本当だった・・・という感じでした。
でも、一日があけてからは青空のキレイなお天気
気温も過ごし易い温度で晴れやかな一日となりました
ALIM0204
【生しらすとポロネギのパスタ ¥2400】

今日は初夏メニューのご紹介の第2弾を
昨年も人気だった、こちらのパスタが季節のメニューに加わりました
ポロネギもご覧の通り大きなものが入荷していますので、
風味も存在感もしっかり!
生しらすの美味しさと、
さっぱりとしながらもコクのあるクリームソースが
ぴったりなコンビネーションです


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております


晴れのち曇り 27℃/18℃

本日もお越しいただきありがとうございます。
今日も日差しが眩しい一日となりました

さて、
思い起こせば4月の22日に、
これから水曜日には出来るだけ〜黒猫便り、と称して
ウチの影の店長さん(黒猫・女の子)か
店員さん(ブラックスモーク・男の子)に
いろいろな事をご紹介してもらいます・・・と言っておきながら、
気付けばGWを挟んで頓挫していたような・・・?(笑)

ALIM1733
そんなわけで、本日は男の子の影の店員さんの方から
先日、見つけた猫にまつわる素敵なご本をご紹介

ALIM2485
『アーティストが愛した猫』
(株)エクスナレッジ:発行
アリソン・ナスタシ:著
関根光宏:訳


何よりも・・・このピカソの表紙が目に留まり、思わず手にしました。
帯に書かれている通り、
オキーフ、バロウズ、クリムト、マティス、コクトー、トビアス・・・etc、
画家、音楽家、写真家などなど様々なアーティスト達が
その愛した猫たちと共に写っている写真と紹介文で綴られている本です。

もちろん猫好きさんなら気になるところの
キーウエストで六本指の猫ちゃん達と共に暮らしたパパ・ヘミングウエイや
日本人でありながらエコール・ド・パリの代表画家の藤田嗣治も

いつもの店内にある、猫やフランス本の入っている
ワインの木箱の本入れに設置していますので
ぜひお手に取ってご覧ください


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております


曇り 24℃/17℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

夕べからの雨が上がりお日様が見えてきました。
もう一か月も経たないうちに梅雨の時期がやって来そうですから、
こうした晴れの日は貴重ですね

さて・・・
先週末から一気に初夏のメニューが始まっております
まず、ご紹介の第一弾は
hp1582
鮎のコンフィ ¥2580】

いよいよ今年も鮎の季節になりました
たっぷりのオイルにハーブやスパイスを入れ、
約2時間半ほど低温で、
丁寧に型崩れしないように気を付けながら鮎を煮ています。
じっくりと火を通すことで、中骨・頭・尻尾までホロホロに柔らか
まるごと鮎の旨みを楽しんでいただけます。
添えてあるのは、胡瓜のピュレです
お好みで添えて、また味の変化を楽しんでみてください


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております

このページのトップヘ