Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています                                                                  店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                                                               愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        

2016年02月

ALIM0236
【今週のランチ】¥1000  
〜パスタorパエリャ、サラダ・ドリンク付き〜

Pastaソースが選べます
      ぺぺロンチーノ
      トマトソース
      クリームソース

A 豚バラ肉とごぼうのパスタ
B 帆立とキノコのパスタ

Paella:
限定5食
C シーフードパエリャ

※ドリンクは下記の中からお好きなものを
コーヒー(HOT/ICE)
紅茶(HOT/ICE)
オレンジジュース
グレープフルーツジュース

★大盛・中盛りはサービス(¥0)です      
★デザートは+¥300(本日のタルト)です


今週もお腹いっぱい召し上がってください


 ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております

ALIM1054
A パテ ド カンパーニュ
hp0999
B 自家製スモークサーモン

【土曜日のビストロランチ】¥1000
〜A or B (サラダ&バゲット付き)+お好きなドリンク〜

ドリンク
コーヒー(HOT/ICE)
紅茶(HOT/ICE)
オレンジジュース
グレープフルーツジュース

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜サイドオーダー*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
デザート(本日のタルト) ¥300
ヴァンムスー(スパークリングワイン) ¥800
グラスワイン(白/赤) ¥600
ペリエ ¥600


上記メニューの他、【プティランチコース ¥2500】もあります
(尚、2名様〜、前日までに要予約。詳しくは→
をご覧ください)


ぜひお待ちしております



ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ    
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております

 

晴れのち曇り 10℃/0℃

本日もお越しいただきありがとうございます。
ceec449ae7023824a875-L[1]
【ホタルイカのパスタ ¥2350】

昨夜から季節のパスタが、
トリュフからホタルイカにバトンタッチ

まだまだ寒い毎日ですが、
せめて暖かい店内では、季節を先取りしていただこうかと

プリプリのホタルイカの触感と旨みが
パスタソースと絡めるとまた美味なる一皿

ぜひ、春を先取りしてください


ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております
 

曇りのち晴れ 8℃/0℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も昨日に引き続き寒さの厳しい一日となりそうですね。
関東各地、そして都内でも朝方には雪と
まだまだ季節は真冬の毎日
皆さまくれぐれも温かくしてお過ごしくださいね

そして・・・
夕方にして既に冷え込んで参りましたので、
シェフから先程
「さすがに寒いので今日はノアちゃんお休みにしましょう」
との通達がありました。
よって、今晩は看板猫ノアちゃんはお休みさせていただきます。
皆さま何卒よろしくご了承くださいませ


J'ai hate que le printemps arrive .
春が待ち遠しい


きっと『お店大好き!』ノアちゃんもそう思っていることでしょう
早く桜の芽吹く春になるようにと願いをこめて



ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております


曇り 8℃/5℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は水曜【黒猫便り】。

ご存じの通り、店内は猫の絵だらけのウチの店、ですが
特にフランスには猫を愛する画家が多く、
今日は中でも二人の画家を愛猫と共にご紹介させていただきます
SH380286
言わずと知れたジャン・コクトー。
特にこの絵は大のお気に入りでして、
実は自宅に何枚かあるコクトーの絵皿の中にもこの絵皿があり、
これは自分用に使っています(笑)
SH380287
何とも色男のコクトー、
彼の愛猫のシャム猫がなんと似合う事でしょう!
ご存じの方も多いかと思われますが・・・
シェフは以前実家でシャム猫の姉妹を飼っていた事もあり、
シャム猫が大好き
・・・いろんな意味で、この写真を見た時、羨ましがっておりました。

SH380288
こちらも、言わずと知れたパブロ・ピカソ。
何気なく描かれたドローイングの猫たちのこの絵はとても魅力的です
SH380289
ピカソのトレードマークともいえるボーダーのシャツに合う猫ちゃん、
この晩年共に暮らした猫ちゃんは、
いつもピカソの膝にべったりと寄り添っていたそうです
そして・・・
奇遇な事に、若き日のピカソもシャム猫を飼っていた時代があり、
フランス語で「仔猫ちゃん」を意味するミヌーと名付け、
それはそれは可愛がっていたそう

その他にもいろんな猫たちの絵に出会えますので・・・
ぜひ、ご来店の折はそんなところもお楽しみくださいね


ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております

このページのトップヘ