お店の入口です
例の『ケーヨーD2』でGETしたグリーンで少しお店らしくなりました。
左の地面にはラベンダー、
右上にはアイビー・・・もっと伸びてくれると雰囲気がでるのでしょうね
その下には店頭看板・・・・・







ちょっと光って見えにくいですが・・・真中にはアイコンの『le chat noir』のポストカード、
その下にレタリングシートで店名が入っています。
・・・と、ここまでくると、もう皆様おなじみの・・・手作りでございます(笑)。


素材GETはお得意の『世界堂』にて。
絵画用の額縁に、ポストカードに合わせてマット(絵を縁取る台紙)をカットしてもらい、
店名のレタリングはカッティングシートでカットしてもらったものを貼りました。
・・・で、そのレタリングシート、









・・・じゃ〜ん!
通りの電飾看板もこれでやってしまいました!
もう、これが完成した時には嬉しさひとしおで・・・と、言うのは
この大きさに貼るのは、流石に難しそう・・・と、
気後れしながらも、まずは片面、貼ってみたら・・・おや!意外や意外、上手く出来た!
早速、ちょっと外に付けてみようか!と、合わせてみたら・・・・・
上下が逆だった・・・
それでも何とかしようかとダンナさま、留め具のところを工夫してくれたのですが・・・
やっぱり無理
ゲンも悪いし、やっぱり逆さはやめて、もう一枚作りなおしてもらおう!
・・・と、なり、急遽もう一枚オーダー・・・あ〜無駄にしてしまった・・お金も時間も・・・。


これを貼りつける前は、前のお店のレタリング文字が残っていて、
それを一生懸命剥がしながら思ったことは・・・今度これ(ウチの名前)を剥がす時は、
いい意味で移転するとか、前向きな気持ちで剥がしたいな・・・
なんて思っていた矢先に・・・
・・・ま、それも仕方ありません。
出来るだけ前向きな気持ちで剥がしました



そんなことが有ったお陰で(笑)、もう一枚を作ってもらい再度、両面貼り終わった時には・・・
もうつくづく見惚れてしまいました・・・自己満足の世界
カッティングシート、初めて貼りましたけど、なかなか奥が深い・・・。
貼る前によく空気を抜いて、貼る面に中性洗剤を薄めた液で霧吹きをして、
空気が入らないように気をつけながら貼って、その上からヘラでよ〜く水分を弾いて・・・、
と、なかなか手順が大変・・・かつ、慣れてくるとヘラを持ちながら職人さん気分に・・・!?





ま、そんなこんながありながら・・・外看板も無事、完成です
文字の色はダークブラウンなので、
昼間はほとんど黒に近い茶ですが、
夜に電気が灯ると、かなり明るい茶になります。
お店の道しるべとして活躍してくれることを願っています







にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
   
クリックで一票入ります
応援ありがとうございます