Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています                                                                  店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                                                               愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        

カテゴリ: 食材のおはなし

雨のち曇り 12℃/9℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

雨もあがり、昨日より気温は高いようですが、
やはり風が冷たく感じられ、冬の空気といった雰囲気ですね

そんな訳で・・・
昨日の通勤からは、とうとう今年もダウンコートの出番となりました!
書き入れ時の12月、
風邪をひかぬようにと、しっかりと手袋も完備、
重装でてくてく歩いてきております

皆さまもお忙しい師走の時期
どうかお風邪など召されぬよう、お気をつけくださいね

SH380263
さて、今日は・・・
3日ほど前に届いたエゾ鹿を写真に撮っておいたのでその画など。

全体的に移すとちょっとインパクトがあるので
鹿さんマークの可愛い部分(?)をポイントに撮ってみました

今回のは北海道・日高のエゾ鹿です
この後、赤ワインやプラムでじっくりと煮込まれて、
美味しい美味しいメインディッシュに変身です

やはり、この時期、
【えぞ鹿のプラム煮】は一番人気のメインディッシュ
限られたジビエのシーズン、
この季節に存分に味わってくださいね


ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております


曇り 12℃/5℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

いつも横で見ていて、豪快だなぁ・・・と思っていた場面、
ちょうど営業時間外に出くわしたので写真が撮れました!
SH380158
築地から届いたばかりの真鯛、
シェフがまずは鱗をきれいに取ったところです。

2尾ともプリプリに太っていて美味しそう
この後、見事に3枚におろされ、
身の部分はワイン蒸し煮込み用に、
頭と骨は鍋で煮込まれ、
更にシノワ(=漉し器)で滑らかに時間をかけて漉してから・・・スープドポワソンへ

大切な海からの恵み、
余すところなく全て美味しく「いただきます!」になるよう、
大切に下ごしらえしています


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております



雨時々曇り 23℃/20℃

本日もお越しいただきありがとうございます。
今日は一日雨がしとしとと、降ったり止んだりなお天気のよう。
ちょっと梅雨の日の一日、みたいな感じです。
気温もぐっと下がって長袖が必要なくらいですね
SH380128
以前もご紹介しましたが・・・
ちょうどシェフが鴨の砂肝を仕込み中だったのでパチリ
塩・コショウ・ハーブでマリネしたところです。

いつもいつも思うのは・・・『鴨の砂肝って大きい!@@』です。

焼き鳥が大好きな私にとっての【砂肝】のレギュラーサイズはもっと小ぶり。
初めて見た時はなかなか衝撃でした(笑)。
でも、その分、食べた時のコリコリの食感が心地よく、
風味も鶏には無い、独特の美味しさが
この後、食べ易く半分に切ってコンフィにします。

ちなみに・・・
この【鴨の砂肝のコンフィ】、
フランスではごくごく定番家庭料理
スーパーでもコンフィにしたものが缶詰で売られていて、
そのままサラダにゴロンと乗せて食べたり・・・と、
スーパーで手軽に手に入るなんて羨ましいなぁ・・・と思います。


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます

いよいよ今日から赤坂氷川神社のお祭り・・・と思ったら、
台風18号が発生、進路によっては関東にも接近しそうですね。
どうか進路がそれるように・・・と願うばかりです。

画像 3059
ランチ営業終了後、シェフが明日の【ビストロランチ】に備えて、サーモンの仕込みを。
丁寧に骨抜きなどの下処理をして、これから燻製に仕上げます。

自家製のスモークサーモンは、とてもみずみずしくてしっとり・・・本当に美味しいです


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております

画像 2846
この鮮やかな赤の切り口の野菜は・・・ビーツです!

今月のマリアージュメニューの『冷たいビーツのスープ』で使っているビーツ、
見た目はごろんと愛らしい根菜、といった感じですが
切り口はこんなにも発色のいい赤。
スープに仕上げてもこのまま綺麗な色に仕上がります。

ビタミンCも豊富で、何よりも糖度が高いので自然の甘みがあります。
大地の恵みを感じられる土の香りのする野菜です。

ぜひスープでまるごとのビーツの美味しさを味わってみてくださいね


   にほんブログ村
フランス料理ランキングに
   参加しています
   にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ                   
         
 
  ポチっとクリックして
応援してくださると嬉しいです


このページのトップヘ