Bistro le chat noir 〜猫とワインとパリの食卓〜

赤坂の住宅街で小さなビストロを夫婦2人でやっています                           店名の由来は共に暮らす愛猫にちなんでフランス語で【黒猫】                                                     愛する猫、絵画、フランス・・・がいっぱい詰まった店内にて綴るマダムの日記です        

カテゴリ: 猫小物&インテリア

画家の前田マリさんのご厚意で
素敵なカードを作成していただきました。
IMG_9629
カード表には画房ルルのキャラクター猫
妹猫のリリちゃんが
コックさんとしてお店にやってきてお手伝いしてくれています。

この心温まるカードは
テイクアウトのお料理にお付けしています


 ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております

曇りのち雨 27℃/23℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

先日、ノアちゃんのインスタグラムでそっくりと評判だった写真を
IMG_3584
右はもちろん(!?)ノアちゃん、
左はアルザスのクレマン(スパークリングワイン)のラベルです。
さすがにノアちゃんのお鼻にはKatzと書いてはいませんが・・・

ちょっと、ズルいことを考えている時は・・・もっと似ています(笑)


 ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております


晴れのち曇り 31℃/25℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

今日も暑い日差しが照り付けています。
皆さまくれぐれも熱中症にお気をつけてお過ごしくださいね

さて、今日は素敵な猫さんのイベントのお知らせを
IMG_3472
お馴染み高松の猫雑貨のお店【きゃっとばけーしょん】さんから
松坂屋上野店で行われる
猫アートフェスタのお知らせのDMを送っていただきました!
IMG_3478
猫好きさんにはたまらない猫づくしのイベント
いつものようにお店にDMを設置していますので
どうぞお気軽にお持ちになってくださいね〜


 ポチっとクリックしてくださると嬉しいです
にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ   
いつも応援ありがとうございます
 更新の励みになっております


曇りのち雨 25℃/16℃

本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は夕方から雨模様のよう
そろそろ梅雨を感じさせる匂いがしますね
SH380176
さて、今日は先だってもお伝えした、
顧客のKさまからいただいた美しい版画をコーナーで展示しているご案内を

SH380172
言わずもがなこのウチのお店の入口の絵

SH380173
そして、横にはその元となった版画の一枚

SH380174
そして更に、同時にいただいた東ドイツを訪れた時に出会ったお店の版画
この黒板の看板の雰囲気と飾っているお花
そしてお店の上に吊り下げてある看板の雰囲気が
とてもお気に召したゆえ、版画で描かれたそうです。

いくつかお持ちいただいた絵の中で、「好きなのを選んでいいよ!」
と仰ってくださった時に、私たちも同じポイントに魅かれた絵でした。

入口を入ってすぐの右側に飾ってあります
ぜひ、ご覧になってくださいね

ウチのお店の絵はそっくりで驚くと思います
そして・・・
実は、ひとつだけ実際には無いものが敢えて描かれています
K氏流の遊び心がたまりません

ヒントは・・・まさにウチと言えばニャー・・・です


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております


晴れのち曇り 27℃/18℃

本日もお越しいただきありがとうございます。
今日も日差しが眩しい一日となりました

さて、
思い起こせば4月の22日に、
これから水曜日には出来るだけ〜黒猫便り、と称して
ウチの影の店長さん(黒猫・女の子)か
店員さん(ブラックスモーク・男の子)に
いろいろな事をご紹介してもらいます・・・と言っておきながら、
気付けばGWを挟んで頓挫していたような・・・?(笑)

ALIM1733
そんなわけで、本日は男の子の影の店員さんの方から
先日、見つけた猫にまつわる素敵なご本をご紹介

ALIM2485
『アーティストが愛した猫』
(株)エクスナレッジ:発行
アリソン・ナスタシ:著
関根光宏:訳


何よりも・・・このピカソの表紙が目に留まり、思わず手にしました。
帯に書かれている通り、
オキーフ、バロウズ、クリムト、マティス、コクトー、トビアス・・・etc、
画家、音楽家、写真家などなど様々なアーティスト達が
その愛した猫たちと共に写っている写真と紹介文で綴られている本です。

もちろん猫好きさんなら気になるところの
キーウエストで六本指の猫ちゃん達と共に暮らしたパパ・ヘミングウエイや
日本人でありながらエコール・ド・パリの代表画家の藤田嗣治も

いつもの店内にある、猫やフランス本の入っている
ワインの木箱の本入れに設置していますので
ぜひお手に取ってご覧ください


にほんブログ村 グルメブログ フランス料理(グルメ)へ
いつも応援ありがとうございます
更新の励みになっております

このページのトップヘ